2007年08月21日

中華航空

台湾は台北からの便が爆発炎上したのは昨日の昼の話
はれちゃんは、台北によく出かけていた頃を思い出した。
それにしても、着陸後であった事、全員が脱出できた事
航空会社と空港関係者以外の方には、不幸中の幸いだったろう

あれが、飛行中に爆発していたら、今日の報道の内容もまったく違ったニュースになっていただろうに

預けた荷物を放棄しないとならなかった方々も命あってこそだろう

いつ誰が当事者となるかわからない

文明の利器を利用するとは、そういうものだ

毎日自問自答かもしれない
文明を捨てるのはいつだろう
文明にいつまで頼った生活を続けるだろう


沖縄,パソコン,修理,出張,サポート,パソコン修理,出張修理

posted by 晴れ男 at 08:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 沖縄生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奈々姫
 『青木さん去年中国行ったとき中華航空 じゃなかった?』

青木
 『そういえば そううだっかも 安いか らと 東京の代理店さんが手配したの』

奈々姫
  『こわいよね』

青木
  『やっぱり JALだよ マイル貯ま  るし』

奈々姫
  『そうゆう問題じゃないでしょ』
Posted by AOKI at 2007年08月21日 12:23
私は明後日 出張の為 飛行機に乗ります。

いざと言う時の避難の仕方を学ぶ為、スチュワーデスさんの説明をしっかり聞こう。
Posted by みーちん at 2007年08月21日 13:06
青木さん・・
やっぱりマイル大事だよね

みーちん
私はいざというときの避妊の仕方を学ぶ為、スチュワーデスの格好をした人から説明をしっかり聞こう。
Posted by はれ at 2007年08月22日 06:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。