2007年08月08日

カッティングプロッタ

070808_1642~0001.jpg
お客様に、HDDを載せ変えたデスクトップを納品しに行きました
プリンターを設定したり
メール送受信を設定したり
カッティングプロッターを設定・・・
うぉぉ??
RS232Cで接続ぅぅううう??
なんですとぉ?
パラレル接続もあるけど、シリアル接続も??
プリンターという認識で、先入観を持ちすぎたかな
ありゃりゃん?
で、いろいろ触ってみたら、なるほどぉ
カッティングのソフトから、出力設定の内容にありました
へぇぇぇぇ
シリアルでもプリント信号の出力するんだぁ

ん?

つーことは、今回は、シリアル端子のあるマザーボードが
たまたま生きていたから、HDD交換でよかったけど
次回、2年以内くらいに、このパソコンのマザーボードが
寿命来たとしたら・・・
恐いぞ、シリアル端子のあるマザーボード買わないと
駄目って事になるよね
うーひー、気をつけよう

写真は、プロッターにペン先付けて、テストプリントを出力してる
その時のプロッターの印字面です
なかなかシュールだ



沖縄,パソコン,修理,出張,サポート,パソコン修理,出張修理
posted by 晴れ男 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50701096

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。