2007年06月13日

プロ用の競技自転車よさらば

070613_1347~0001.jpg
はれちゃんの社会人デビューは、競輪選手だった
そう、プロのスポーツ選手
社会人として世に出るなり、高額報酬を得る社会に入っていた
あれから20年
あの頃の金銭感覚はどうしてしまっただろう
いけない価値判断が続き
今では、乗りもしない自転車を、雨にさらして錆させていた
プロであった証と、そこにおいていただけの自転車
だからなんだったんだろう

プロスポーツ選手だったという事実は、
自分にとっては、やれば出来るという自信をくれた物
それをどうやって自分の人生の自信に結ぶか

なんだか変な解釈で、自分の分をわきまえない場面を感じている最近
過去の呪縛というか過去の栄光を断ち切り、これからの自分のスタートの意味で、
その他のパソコン関連と共に廃棄する事にした
もし乗ったりしても、危ない代物ではあるしね

ハンドルとサドルだけは、まだ取っておいたけどね

いつまでも旧い物に囚われないで
自分の未来を見つめる為に
そう言っているような
誰かに背中を押してもらったような
そんな雰囲気の中の出来事でした

もう、そこに自転車はありません。

沖縄,パソコン,修理,出張,サポート,パソコン修理,出張修理
posted by 晴れ男 at 13:48| Comment(9) | TrackBack(0) | 心のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダメになっちゃったの?
Posted by R.aoki at 2007年06月13日 16:54
捨てるなら、俺にくれ。
Posted by しま at 2007年06月13日 18:09
さらば、しないでもいいじゃん。って思うけど、何かあったの?
Posted by at 2007年06月13日 22:41
まぁ、錆だらけになったのと
作ってから18年くらい経ってるかなぁ
溶接部分も錆だらけだし
それに乗らないし
貰っても単に廃棄物だからなぁ
ピカピカにしておかなかったのもあるけど
写真に少し残ってるだけで
それで充分です

自分のシェイプアップの第一弾が自転車だったという事で
Posted by はれ at 2007年06月14日 11:57
僕は、その気持ち
とってもよく分かるよ。
Posted by しま at 2007年06月14日 18:35
いつになく神妙な感じのはれちゃん。
本当はコンクリート
いや、デリケートだったのね。
Posted by at 2007年06月14日 19:14
先ほどのデリケートなコメントは私です。
Posted by みーちん at 2007年06月14日 19:15
おめでとう!

私にとっての「自転車」は何だろう?って
考えさせられます

負けない様
がんばりまーす
Posted by 有里 at 2007年06月14日 20:53
だんだんとすっきりさせないと
人生もこんがらがっちゃうからね
気持ちに素直にシンプルにだね

編隊兄貴・・レスが独り浮いてるから・・・
Posted by はれ at 2007年06月15日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。