2006年11月25日

お釜型の不便

061125_2335~0001.jpg
このお釜は、どうやら最新型のOSで自動的に立ち上がるらしい
このお釜は、旧い環境が嫌いらしい
このお釜は、我侭らしい
このお釜は、他人がどう思っていてもわが道を行くようだ
このお釜は、正直メンテナンスしにくい
このお釜は、預かってはや1週間??

なんで預かっているかっていうと
OSXの上でクラシック環境が立ち上がる、ところがそこでATMの機能拡張が邪魔をして、フリーズしちゃうのだ。
ATMが使えないと、アドビさんの絵描きソフトでフォントがきちんと使えないようだ。
それよりも、こんな不都合が起こる原因はどこにある?
やっぱりシェアの低さなんだろうな

他に、ほぼMacの事務所を知っているけど、G4マシンには、OS9だ。
つまりクラシックを捨てる必要なんてどこにあったんだろう
そう思えてならない。

世のデザイナーさん達は、使い慣れた筆を捨てろと、筆屋に強要されてるみたいだ。
はれちゃんは、そんな時代が来ちゃうのが判ったから
随分前から林檎を捨てて、窓を使ってる。
でもね、はれちゃんの窓の中には、林檎が動く環境もあるのでした。
ふふふ

窓の中の林檎 って検索したら出てくるかもよ。

う・・ふご・・
早くこのお釜をなんとかしてあげないと・・・
posted by 晴れ男 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28275290

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。